第1章 総則

  • 【名称】
  • 第一条:本会は、日本肥満予防健康協会という。

第2章 目的及び事業

  • 【目的】
  • 第3条:本会は、1人でも多くの国民に肥満と健康に関心を持って頂き、いつまでも健康で明るい人生を維持し、及び増進することを目的とする。
  • 第4条:本会は、前条の目的を達成するため、保健、医療及び福祉の増進を図るための活動を行う。
  • 【事業】
  • 第5条 本会は、第3条の目的を達成するために、次の事業を行う。
  • 肥満と健康に関する知識の普及を目的とした講演
  • 肥満と健康に関する知識の普及要員としての各資格認定
  • 協会認定資格者の継続的教育を行い倫理規制の周知徹底
  • 肥満と健康に関するセミナー及び勉強会の開催
  • 上記の活動を円滑に発展させるために必要な調査・研究
  • 肥満を原因とする生活習慣病と取り組む行政や関係諸団体との連携を深めて、より有効な活動を展開する。
  • その他、本会の目的を達成するために必要な幅広い広報活動

第3章 個人会員

  • 【会員】
  • 第6条:個人会員は、本会の趣旨に賛同した個人であって、本会の事業の円滑な推進及び発展に尽力することができるものでなければならない。
  • 第7条:個人会員とは、本会の認定する各資格制度の有資格者をもって個人会員とする。