初級 遺伝子カウンセラー養成講座

講座内容

私たちひとり一人は皆同じではありません。1 つの健康法を取っても、それがたとえ、ベストセラーとなるようなものであっても万人に通用するものではありません。それは、ひとり一人の遺伝子が異なっているからです。この遺伝子のタイプを把握し、カウンセリングを行うのが遺伝子カウンセラーです。

講座ポイント

カウンセリングは、ひとり一人の遺伝子に応じた健康法を始めとした医療、才能などを考慮した教育、適性を的確に把握した上での運動トレーニング方法のアドバイスなど、その基礎が学べます。
動画を中心にした講義になっておりますので、場所を選ばずWeb講座にはオススメです。

こんな方におススメ!

■スポーツトレーナー
個々の遺伝子を知る事で、運動種目の特定、運動メニューによる体力強化、原料など、最も有効なトレーニング方法を提案し、潜在能力を発揮するきっかけを提供するスペシャルトレーナーに!

■美容関係者・エステティシャン
遺伝子に基づく個人に適した健康法やダイエット法をプロデュースし、無理なく、無駄なく、最短で結果を出せる“美”の提供を!

■医師・医療関係者
遺伝子によって違う個々人の体質、危険因子を知り、健康リスクを予測することで、生活習慣病の改善や、体質に合った運動法、食事法を指導することが出来ます

資料請求/お申込み

国際和合医療学会、遺伝子アドバイザー、健康情報にご関心をお持ちいただきました方は、まずは資料請求をしてみてください。また、ネット受講をご希望の方は、講座のお申込みをお進みください。

  • 資料請求
  • WEB講座 申込

まなびの流れ

ステップ1

WEBより受講のお申込み


ステップ2

講座開始(約5時間)
【WEB講座】
いつでも、何処でも学習可能、空いた時間を有効活用


ステップ3

すべての単元を学習終了後、認定試験を受験頂きます。
初級遺伝子カウンセラー 資格 認定試験
【WEB講座】
WEB上で受験出来ます。


ステップ4

試験結果送付
合格通知発送時に学会入会申請書が送られてきます。
必要事項を記入して協会までご送付下さい。
同時に認定料10,000円(税別)学会年会費10,000円(税別)をお振込下さい。

入会申込書、認定料、年会費のご入金確認後に認定証の発行
初級遺伝子カウンセラーとしてご活躍下さい。


講師からのアドバイス

医療費削減のためにゼロ次予防として、遺伝子検査の普及がはじまりました。これらの指導には専門知識をもった一般の方も取り組むことが大事です。このたびの講義をうまく利用し、ぜひ一丸となって日本の医療費を削減していきましょう。

受講生メッセージ

今回、遺伝子カウンセラー認定web講座を受講させて頂き、遺伝子そのものが我々人間にどんな意味をもって存在しているかをじっくりと学ぶことができました。
Web講座ということで、個々人のスケジュールに合わせた受講が可能で、無理なく認定講座を受講できたように感じます。
講座概要は、テキストの内容を熟読することにより、生活習慣の中にどれだけ遺伝子が関わってきているかを感じることができ、さらに動画での説明があることにより、文字だけでは理解しづらい部分も、かみ砕いた説明により、理解が深まりました。
ただ、認証を取得するためのセミナーではなく、実生活にも十分活用できる、本質的な部分を体感できたことが非常に良かったです。

  • 資料請求
  • WEB講座 申込

よくある質問

  • 国家資格ですか?

    一般社団法人 国際和合医療学会が認定する民間の資格です。

  • 協会へ入会しなければ認定証がもらえないのですか?

    協会への入会、登録が認定の条件となります。

  • 遺伝子検査は受けることが出来るのですか?

    初級遺伝子カウンセラーに合格され、学会に入会いただくと、1回に限り、無料で遺伝子検査を受けて頂くことが出来ます。

疑問や不安はお問い合わせ

受講に関するお問合せ、ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
question-support@himanyobou.jp

教材内容

本資格講座は、遺伝子の特徴とその特徴に準じた様々なカウンセリングができる人材を育成するための講座です。

  • 資料請求
  • WEB講座 申込

講座費用

WEB講座 ¥54,000(税込) 【WEB講座】
・テキスト 1冊

カリキュラムご案内

エステティック理論
第一章 健康法について
第二章 遺伝子と健康
第三章 遺伝子タイプ・チェックシート
第四章 遺伝子別テーラーメード薬物処方
第五章 遺伝子検査と予防医療
第六章 遺伝子検査と子育て
第七章 遺伝子と運動
第八章 予防医療と人間学の復興

資格取得・認定のご案内

認定試験を合格された方で、
認定を希望される方は、国際和合医療学会へご入会いただきますようお願いいたします。
ご入会の確認ができ次第認定書の発行を致します。

認定料10,000円(税別)
学会入会費10,000円(税別)

協会へ入会で認定証、協会員カードの発行
※協会への入会は任意です。