最近は、アンチエイジングという言葉を口コミなどでよく耳にします。高齢社会となった現在、いつまでも若々しくいたいと願う方が増えていると考えられます。最近は、JAMアンチエイジングアドバイザーという資格が注目されています。そこで、JAMアンチエイジングアドバイザーについて紹介します。

JAM:
Japan Antiaging Medical Association 日本アンチエイジングメディカル協会の略

JAMアンチエイジングアドバイザーとは

JAMアンチエイジングアドバイザーとは、アンチエイジング医療の第一人者である森吉臣医学博士の本来の「アンチエイジング」にて監修された資格講座を学んで、体の老化プロセスを遅らせて、若々しさを保つ方法をアドバイスする人材を育成する資格です。

若い体を保ち老化という危険因子を減らすことができるということを踏まえると、アンチエイジングは性別や年齢に関係なく様々な人に必要なことなのです。
老化することは病気の大きな危険因子になります。アンチエイジングに関する正しい知識を持ってアドバイスするJAMアンチエイジングアドバイザーは、これから需要が高まっていくと考えられます。

JAMアンチエイジングアドバイザーの資格が女性におすすめの理由

本来のアンチエイジングの意味を理解するこの資格を持つことで、活躍の幅が広がると考えられます。医療関係で働いている方、美容関係のお仕事をされている方は、とくに仕事の幅が広がるでしょう。

最近は、インターネットを活用して気軽に情報を発信することができるようになりました。アンチエイジングの重要性や知識などを空き時間に発信することで副業にもなります。
とくに女性からのアンチエイジング情報は、美容に関心が高い方から注目されやすいです。
家事や子育てなどで忙しい主婦の方が在宅でプチ開業をして、アンチエイジング講座を開催することもできます。

JAMアンチエイジングアドバイザー教材監修と認定について

認定団体:NPO法人日本アンチエイジングメディカル協会

監修者:同協会理事長・医学博士 森 吉臣
赤坂AAクリニック院長、獨協医科大学名誉教授、日本抗加齢医学会専門医、日本臨床抗老化医学会認定医、日本肥満予防健康協会顧問

カリキュラム
1.アンチエイジングとは
2.世界の長寿者が教えるもの
3.デトックス
4.活性酸素と抗酸化・免疫
5.アンチエイジング 食事療法
6.アンチエイジング 運動療法
7.アンチエイジング 精神療法
8.アンチエイジングのための美肌
9.アンチエイジング医療(美容皮膚)
10.アンチエイジング医療 ドック、内科

JAMアンチエイジングアドバイザー教材監修と認定について JAMアンチエイジングアドバイザー教材監修と認定について

JAMアンチエイジングアドバイザーの資格を取得するには

当協会では、自宅で受講することができるアンチエイジングアドバイザー資格講座をご用意しております。DVDやWEBで受講し、添削問題の回答、認定審査レポートの提出、合格、協会入会という過程を経て資格取得となります。
アンチエイジングアドバイザーの資格に関することなど、気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

[正しいアンチエイジングを学ぶなら]JAMアンチエイジングアドバイザー 資格講座
通信講座はこちらから
アイコン